人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

人生謳歌

前進、前進

自ら前に進まなくても、

一度きりの人生、

時は過ぎていく。

死はいつもそばに。

人生を終えるとき、

どんな生き方をしていたいか、

どう生きたかったか。


生きられる命があるのなら、

思う存分使おうじゃないか。

どうなりたいか、

どういたいか、

どんな死に方をしたいのか。

どう終わりたいのか。

想い描く

想えば想うほど、

魂が震えることをしよう。

心に正直に、

無理やできないなんてことはない。

想いの強さが人生を変える。

不可能なことはない。


輝けば、輝くほど、

スタンドからの声援が聞こえてくる。

命を使えば、使うほど、

その数が増えていく。

輝け、解き放て。

自分の命。

もっともっと、

人生を謳歌しよう。



by tsukate3 | 2019-06-20 15:55 | 「 想 」 | Trackback | Comments(0)

あなたが作ったものをわたしは買いたい

お足元が悪い中ご来店頂きまして、
誠に有難うございます。

ふと、立ち寄られた60代の女性。

いつも店頭にあるものを見てくださっていたのか、

海外から取り寄せたバッグをみて、

あなたが作ったの?

いえ、取り寄せたものです。
本革で軽いですよ。

前にかかっていたあの赤色のバッグが気になっていてね。
あれは奥様のでしょ?

そうです、あれはサンプルなので、
売り物じゃないんです。


わたしはあなたが作ったものが買いたいから、
また見にくるわね。





想いをカタチに。

わたしだからできること。

有り難い出来事でした。

日々感謝。

足元の悪い中ご来店頂きまして、
ありがとうございました。

by tsukate3 | 2019-06-16 02:20 | 「 想 」 | Trackback | Comments(0)

心に耳を傾ける

起こること全て、自分に必要なこと。

今、心が苦しいなら、

それは自分らしくいられていないという体からの悲鳴だ。

その悲鳴に耳を傾けて、どう生きたいか、どうしたいか、

心からの悲鳴を脳が読み取り、脳が行動を伝達する。

心の幸せを感じよう。

心の幸せを読み取ろう。

周りに振り回されるな。

振り回される情報を入れるな。

本来、自分が自分でいられる場所を探そう。動こう。

個々を尊重できれば、歪は生まれない。

◯◯がこうした、あーしたなど、どうだっていい。

自分が幸せかどうか、自分が幸せでいられる空間を作られているかどうか。

今を生きよう、自分らしく。

by tsukate3 | 2019-06-11 18:13 | 「 戒 」 | Trackback | Comments(0)

寺阪司を彩る。

寺阪司を彩る。

井の中の蛙大海を知らず。

日本ではなく、国外に目を向ける。

一部ではあるかもしれない、海外旅行程度かもしれないが、

そんなの関係ない。

どう捉えるか、どう思うかは自分自身が決めることであって、

他人に判断されるものではない。


人生一回きりだから、

死ぬわけじゃない。

間違っていても道は続いている。

生きている以上は。

少しずつ死に近づく中で、

どう生きるか。

どう彩るか。

どう活かすか。

人それぞれだ。


生きることって自由なんだ。

誰にも指図されず、幸せは自分の心が決める。

どうしたいか、どうありたいか、どう生きたいか。

それは自分の心が決める。

心で判断するものだ。


一度きりの人生、

どうなるかわからないが、

どうにかできる手段があるなら、

言葉や国境を超えて、チャレンジしてもいいじゃない。

またそれも彩りとなる。

せっかくの命、

思う存分使おうじゃないか。



by tsukate3 | 2019-06-11 18:08 | 「 志 」 | Trackback | Comments(0)