人気ブログランキング |

大勢の前で、自分の存在意義を感じる時

僕の中では大勢だ。

人前に立って、話すことなんて、苦手だし、やりたくない。

ただ、頼まれたこと、お鉢が回ってきた。


原点はかわらない

自分は世の中の役に立つのだろうか。

そう悩んだ日々があったから、今がある。

数人、数十人だったとしても

先生という立場になる、なれた、役に立てたんだと思うと、

生きててよかったと

そんな気持ちにさせられる。



その度に、

走馬灯のように

これまでの情景が駆け巡る

就活から震災、極貧生活から一生懸命働いた日々

震災のインパクト

亡くなられた方々の分まで生きてやると

フレーフレー!

フレーフレー!

フレーフレー!

フレーフレー!

沢山の方々に応援される人間に

これからも精進精進


今日もよく生きたな


言ってもらえる生き方を。

by tsukate3 | 2019-01-22 10:52 | 「 心 」 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsukasa94.exblog.jp/tb/30061987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 自分としての追求 直感を信じて、好きなように生き... >>