態度を改めよう

誰に食べさせてもらってるんや?

自分に余裕がないからとか

色んな理由つけて

人や環境のせいにするな

もらえるのが当たり前になんかなるな

自分自身の怠慢

場をわきまえる

態度を改めよう
[PR]
# by tsukate3 | 2013-08-11 19:06 | 「 戒 」 | Comments(0)

ゆっくりとマイペースで

せかせかせか

せかせかせか

何か心が休まらない

四六時中作業はしたいけども

そんなに集中力も続かない


頑張りたいけど頑張れない自分がいて

落ち込むのではなく、

自分自身が居心地の良い環境を作ればいい

時間を作ればいい


もっとゆったりと

ゆっくりと

落ち着いて

無理なく

納期に間に合うように

落ち着いて

作業ができる環境を作りたい


どうしたいのか

どうなりたいのか

もっと明確にしたい


心が奮える状態で

エネルギーが満タンな状態で

取り組んでいたい


イヤイヤな気持ちはモノにも表れてしまう

もっとゆっくりと

落ち着いて

イライラしない
[PR]
# by tsukate3 | 2013-08-09 08:51 | 「 心 」 | Comments(0)

なりたい自分

自分がかっこいいと思えるものを

自分で作り、関わり、

他の人からいいなー!

かっこいいなー!

欲しいなー!

と思われるものを

生み出し続ける


月に数個サンプルを作り、

それが、売れる仕組み


好き放題作って

勝手に売れて

最低月収が100万以上

居心地のよい空間で

いいとおもえるものを作る。
[PR]
# by tsukate3 | 2013-08-06 11:39 | 「 願 」 | Comments(0)

なりたい自分メモ 20130718

自分が生み出すモノが受け入れられるようになりたい

厳選した革を使って、

自分がイメージしたものを作る。


居心地のよい環境に身を置いて、

あっ!

こんなのが作りたいな!

と思えば、

工房に向かって

ひたすら作る。

気が済むまで。。。


蕎麦が大好きだから

そば粉からこだわった蕎麦を作りたい。

わさびも大事ですな。


ノンストレス

必要な情報しか入手しない

自分が目指す方向だけに


無駄なものは身につけない

とことん自分自身がやりたいことだけに肉付けしていく

磨きながら、欲する情報や人との出会いを求めながら、

自ら進んでいくこと


とことん追求して

とことんなりたい自分を磨き上げる


自問自答しながら、

自分が居心地のよい場所に導いていく


どうなりたいのか

どうありたいのか


世のため

人のために

自然を想い

日本を想う


そのために先祖から受け継いた命を

今世に生きる者として

何を残す、

何を刻む。


最低限の日本人としての役割を果たしながら、

やりたいことをやる。
[PR]
# by tsukate3 | 2013-07-18 12:29 | 「 願 」 | Comments(0)

心に正直に 何がしたいんだ と常に心がける

想いを馳せることをする

手紙を添える


心が安らぐ状態を作る

好きな人と好きな事を好きなだけやる

喜んでくれたらそれでいい


心が温かくなれば
どんなカタチでもいいから、
想いを届けたい。

五感を癒す

自分の体に正直に

耳を澄ませて

いつも心に問いかけて
[PR]
# by tsukate3 | 2013-06-29 20:31 | 「 志 」 | Comments(0)

なりたい自分になるために

田舎の景色

となりのトトロに出てくるような

古民家に住み、

雨音を楽しみ

囲炉裏があって

縁側に座る

紅葉と竹林があって

桜を楽しめる

作務衣のような

甚平をきて


作りたい時に作る


ガラスばりで常に自然を楽しめる空間がある

お金にとらわれることなく

自然と仕事がはいる

寺阪じゃないとできない仕事


寺阪が生み出すものづくり


これがやりてーなーと

作り出す


心の趣くままに

手を動かす


恵みに満ちた食材を活かす

味わう
[PR]
# by tsukate3 | 2013-06-23 19:30 | 「 願 」 | Comments(0)

淡々と

動じない強さが備わっている

世間がチヤホヤしようが

一発屋と呼ばれる状況になろうが

一人で生き抜く力が備わっている


何があっても動じない


心を捨ててしまった

感情を置いてきた


素直な心が汚された

立ち直る能力は備わっていない


一人ぼっちで

一人で考えるしかなかった


自分なりに

相談もできずに


それでも生きていかければならない



どこか空かした感情

客観的にしか物事は見れないだろう


誰を信じればいいのか


答えは見つからない


淡々と

感情は持ち出さない


そう決めた


何があっても

どうなろうが

構わない


過去が今の自分を作っているから


淡々と


そんな言葉がよく似合う
[PR]
# by tsukate3 | 2013-06-11 20:17 | 「 心 」 | Comments(0)

バカがつくほど正直者が

バカがつくほどの正直者が

居心地良く住める世の中が

本来の姿じゃないのかな?



ずる賢く

うまく生きられる人間が

うまく出世する世の中は

利権という

不必要な利害関係が絡み合って

人を

その中で生きる術を生む

嘘偽で固められた

仮面を被った人間が

いい空気を吸うのはどうかと思う。
[PR]
# by tsukate3 | 2013-06-05 21:53 | 「 想 」 | Comments(0)

あーもー!

とにかく手を動かそうぜ!

とにかく感性磨こうぜ!
一流のものに触れようぜ!

広い視点で引き出しをいっぱい作ろうぜ!

人間性を高めようぜ!
[PR]
# by tsukate3 | 2013-05-30 20:00 | Comments(0)

社長さんは凄い!

一人の人間が必死に働いて稼いだとしても限界がある。

昔の人は世の中のために何か貢献できることをしたい



志を持って、仕事をされていたような気がする。


戦後、焼け野原の時代、何もなかった。

そんな時代に生きた人々は

こんな状態でも

日本再建

という

強い想いをもって

今の日本を作り上げてきた。


誰かのために

世の中のために

貢献したい


一人が必死に頑張っても

その想いは身近な所までしか

行き届かなかったのではないか。


そんな時に、

一緒にやろう

一緒に頑張ろう



手をとりあって築き上げたものが

今で言う会社なんだと思う。



何もなかった。

何もない状態から

普段の暮らしに戻すために


社長は凄い

同志が増えるにつれて

想いを共有して、

一緒に頑張ろうと進んでいく


増えれば増えるほど

それぞれに家族がいて、

養っていかなければいけない状況になる

抱えてる責任の重さは尋常じゃないと思う。


そんな中で判断を

舵取りをしなければならない

一歩踏み出す勇気が必要


様々なものを抱えながら

心が休まる日なんてあるのかな


それでも前に前に

何十人、何千人、何万人を束ねて

一歩ずつ前進する

その先頭にたつ

社長さんは

凄い
[PR]
# by tsukate3 | 2013-05-24 09:00 | 「 心 」 | Comments(0)