<   2012年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

個性学から学ぶ「自分」という人間について

●内面的性格(Bー自然型・人志向)
・精神的満足度を重視

・交際範囲が広いほうではない

・堅実を信条とする人生観

・人情に厚い人付き合いが信頼され、自然に引き立てられる存在となる

・安定した環境を望む

・几帳面にテキパキと物事を処理する能力に定評がある

・楽天的だが、自分が盾になって責任を負うぐらいの意志の強さがある。


●外面的性格 (独自型・城志向)
・周りに左右されず、常に自立性、マイウェイを貫こうとする

・何事もじっくり考えてから行動する

・アイデアを常に求め、それを糧に創意工夫を凝らす

・自分にしかできないことを求め続け、1歩1歩前進してゆく


●自然型の特徴
・自然体で正直者

・誰からも可愛がられたい精神性有り、初対面は意外と警戒心が強い

・事の成り行きを見守る態度の中にも責任を全うする芯の強さを秘めている

・安心できる環境をつくるために、至らない点を修正したり、付加価値をつけていく


●最終的な人生の目的
・皆と仲良く生きてゆきたい

・人格者でありたい

・喧嘩をすることを嫌う

・自分を周囲に合わせることなく、ムリをせずいつも自然体で安心していられる人生


●幸せな人生に必要な条件
・原理、理念の探究心

・安全性、安心できる環境

・愛情、信頼出来る人間関係


●自分の才能について
・無から有を生む開発力、創造力があり、現在あるものを変化させる。

・更に付加価値を加えていく才能、創造力、企画力、応用力がある。

・自分のみならず、上司の命令や規則に基づいた組織を管理、コントロールする能力、
 自己管理能力、組織の内部管理能力がある。

・とても表現力があって、自分で研究、研磨したことを言葉や文字で
 解りやすく具体的に表す才能、宣伝力、表現力がある。


●主義(持ちつづけている考え・方針・態度)
・自然主義
ありのまま、自然のままに生きられる自分を目指し、そのための環境つくりに長ける。

・データ主義
快適な環境をつくりあげるための判断に、客観的なデータをよりどころにする。


●行動パターン
・初めての人、場所、事には、馴染むまでに時間がかかる。
 心あたたかな安心できる環境を求める。
 自然体で事の成行きを見守っていく。

●人生観について
・人生観
自然体でゆったりと無理をせず、自分らしく生きる。

・友人観
人柄で好き嫌いはあっても、相手に合わせてしまう。

・仕事観
今より良くしたい改善、付加価値を加える。

・金銭観
意外と意識しないところで使っていて金欠気味

・恋愛観
自然に任せて、自分からアプローチするのは苦手。

・結婚観
ほのぼのと心温まる、愛し愛される家庭でありたい。


●成功への行動指針
・余計な心配のない完全、安心な環境作りを考えたい。

・慎重派だが、ケジメに甘くなりやすいので注意のこと。

・心温まる交友関係を築きたい。

・押し強く生きるよりも、和気あいあいで信じられる人たちを数多く作りたい。
[PR]
by tsukate3 | 2012-04-30 17:17 | 「 心 」 | Comments(0)

奮えない中で、今、何をすべきなのか?

迷い

奮えない

心が奮えること、

身体の真ん中が熱くて、熱くて、

燃えるような気持ち


それだけをやっていたくて

それだけしか頭になくて

それだけしか見ていたくなくて

そんな状態を経験してるが故に

この状況はどういうことなのか、

迷ってしまう。


これは天命なのか、

これが役割なのか、

生きているからこそのやるべきことなのか、


人に尽くせてますか?

誰かのために生きられていますか?

明確な目標がハッキリしない、

自分のやりたいこと

For meの自分はなんだか嫌だ。

追求したいという気持ちがある中で

おそらく自分のものが認められないのじゃないか

そんな不安もあるのだろう。


それ以上に人のために生きてないような感覚がする


お金を稼がなければならない

お金を稼がなければ好きなことや人に還元することができないことぐらいわかってる。


今まで、無理してこじつけて心の底からそうおもっていたか、

多少なりおもっていたかもしれない、

でも発言するたびに少し違和感を感じる。

発言するたびに本当に自然のためになっているのかな?

なんて、

動物から頂いた命を大切にしたい、

モノの命を大切にしたい気持ちはある。

それがどのようにどうして?

なんで?

追求すればするほど、

見えない自分

そして心が奮えなくなる


志事だ

と思っても身体がどうも動かない、



前に進むしかないから、

自分が感じるまま行くしかない


もっと人に貢献を

家にいては何も始まらない

外に出て、感じて、

心を

心を磨く

心をリフレッシュ


そんな自分を認めてあげて、

今日も考えて考えて前進するぞ。

震災でなくなられた皆様へ

今日も自分なりにだけど生きます!!!

頑張りますよ!!!
[PR]
by tsukate3 | 2012-04-30 08:26 | 「 心 」 | Comments(0)

究極の自己満足

究極の自己満足をすればいい。

有名な画家が

「誰かのために」

「日本のために」

なんて描いているわけじゃないんじゃないか?

とことん自己満足をすればいい


*在り方を磨くこと

*究極の自己満足をすること

とことん

自分が好きなように

好きなだけモノ作りをすればいい。

囚われることなく、

徹底的に自己満足をすればいい。


有名な画家を想像してごらん。

とにかく好きな絵を

突き詰めて描いて

それを見た人が感動している。

それが誰かのために何て考えてるのかな?

芸術家は究極の自己満足をすればいい。


囚われることなく、

やりたい放題やればいい。


何をやっててても司は司なんだから。

司らしく生きていれば、それでいいんだよ。
[PR]
by tsukate3 | 2012-04-29 07:22 | 「 志 」 | Comments(0)

それぞれの役割

利他が心を奮わせる。

見返りは求めていない。

ただ、目の前に目の不自由な方がいた。

不器用ながらも

手を差し伸べる

一生懸命何かを感じながら、

足を運ばせる。


言葉で伝えてあげなければ、

わからないことなのに、

当たり前のように腕を引っ張ってしまった自分


電車に乗る時、大股で入ろうとする


ちゃんと言葉で伝えてあげなきゃ。


ただただ、

一生懸命生きようと

目が見えなくても、

感じて、行動して、

生きている。


役割


自分の役割、

五体満足できる自分が出来る役割とは何なのか。


今、生きてますか?

そんな問いかけをされたような気がした。

もっともっと

命を使えるはずだ。


もっともっと利他であるべきだ。

もっともっと必死に生きなければ。


それぞれの役割を全うしなければいけない。

行き交う人々が

少しでも意識が変われば、

日本はもっと良くなる。


それぞれの役割。

自分の役割とは。


歩みながら、もっと生きよう。
[PR]
by tsukate3 | 2012-04-23 20:58 | 「 心 」 | Comments(0)

心身ともに癒すことが出来る空間作り

心身ともに癒すことが出来る空間作り

心を癒す
・話す、心に触れるために真っ直ぐに

身を癒す
・口に入れるもの、飲食を通して

周りにあるものすべてが自然から頂いた命
・木工
・革
・布
など
手作り、愛がこもっている。

人は自然から生まれた産物
遺伝子の中に自然を感じる仕組みができている

その空間にいれることが本当に癒される空間となる。

<すべきこと>
・心で人と会話をする
・身体にいれるモノを気をつける
 身体によいモノを作っているお店を探す。
・モノ作り 愛のあるモノ作りをする
[PR]
by tsukate3 | 2012-04-22 09:55 | 「 願 」 | Comments(0)

世界へ発信していくモノ作り。

日本を知ろう

もっと日本の文化・伝統を知ろう

日本の美を胸に秘めて、

世界へ発信しよう


日本の伝統・文化・芸術、

日本の美を感じて、

表現して、

モノ作りの大切さ

自然から・地球から頂いた命を

人間が使うこと

それが、

モノに命を宿る

命の大切さ


伝えていこう。

作る。

<すべきこと>
・日本の伝統・文化・芸術に触れる。
[PR]
by tsukate3 | 2012-04-22 09:35 | 「 創 」 | Comments(0)

出会いが志を研ぎ澄ます。

出会いが志を研ぎ澄ます。

迷いは腹を割って話せる仲間が解決してくれる。

利他の精神であればあるほど、

迷い・悩み

その言霊が

相手の心に届き、

咀嚼され、

脳を通過し、

思考し、

「目の前にいる人のために」

その想いがスイッチ

エンジンとなり、

心からこみ上げてくる

言霊として

宙を舞い

相手の心へと届く


想いが強ければ強いほど、

相手への心に響き、

明日への

これからの

今からの

行動へと変わる。


「伝える」

腹を割って話をする

そんな出会いや仲間がいることに感謝

その都度、

曲がる志の軌道修正をしてくれる。


そして、

行動し、

志の軸を

志の芯を

太くする。


志が立った時、

原動力が

土台が出来た時、

その軸が一直線だった時、

エネルギーは凄まじく、

パワフルで

輝き解き放つ


研ぎ澄まされる志は

仲間と自らの行動が

作っていく。

御縁に感謝

仲間に感謝
[PR]
by tsukate3 | 2012-04-20 14:47 | 「 心 」 | Comments(0)

創造とは

絶対に例外は存在する

例外が一本の道しかなかったとしても、

もう一つ小さな道を作って切り開いていく


新しいもの

創造


そんな言葉はそれなしには存在しない
[PR]
by tsukate3 | 2012-04-18 10:13 | Comments(0)

心に刻む、揺るぎない気持ち。

世のため
人のため
日本のため
地球のため
宇宙のため

まずは
支えてくれる身近な人から愛を注ごう

袖触れ合う人に
1ミリでも心が動くことを
温かい気持ちで
小さなことでも自分が出来ることを

1分、1秒、
時を生きる間でも
温かい心を届けよう


◎三方良し
誰も泣かない
みんなHAPPY

◎利他の精神
命を使う
生かされていることを心に刻む
感謝しかないよ
生かしてもらってるのだから
すべてに感謝


日本のために

日本のために

日本のために

この日本に生まれた以上
日本人として出来ることを
最大限やることが使命だ


◎健康と仲間

頂いた命を大切に
口に含めるもの
身体が喜ぶことをしてあげよう
ありがとうの気持ちをもって
これから生まれてくる子供たちのためにも

周りに支えられて生きていることを絶対に忘れない
仲間がいて自分がいる
感謝をカタチに
ありがとうの言葉をもって

この気持はこれからずっと心に刻み続ける


◎着眼大局着手小局

今をどう生きるのか
心が奮え続けること
考えている暇なんてない

前に進むしか
何もはじまらない
何も生まれない

世界を
自然を

想像してごらん

何ができるのか
小さなことでも構わない
少しづつの積み重ねだ
今、できることを考えよう
1歩ずつ
前に前に


3.11
震災で亡くなられた方々へ

私は皆さんの分まで生きます。
誰かのためにこの命を使います。
生きていられるだけで幸せです。
有難うございます。
本当に有難うございます。
この命を大切に使うことを学ばせてくれました。
本当に有難うございます。
感謝をカタチに変えます。
誰かのために。

ありがとう。

今を生きます。

明日死ぬかもしれない
と思って、
後悔のない人生を

がむしゃらに
必死に

未来と過去の間に生きる
その中に
生きた証を残す

絶対に日本を変える
素晴らしい国へと
他国から愛される国へと



その時なんだ。
[PR]
by tsukate3 | 2012-04-16 16:01 | 「 志 」 | Comments(0)

言い聞かせる、とにかく

三方よし

世のため
人のため
日本のため
地球のため
宇宙のために

明日、死ぬかもしれない

思いっきり生きる

自分の命を使う
[PR]
by tsukate3 | 2012-04-14 00:53 | 「 戒 」 | Comments(0)