<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

優しくなれるお薬

感謝の言葉は

優しくなれる

お薬なのかもしれない
[PR]
by tsukate3 | 2012-03-29 23:13

僕の宝物

本気で想ってくれる友がいる

僕の宝物


高校卒業と同時に

携帯の連絡帳がほとんど消える

薄い付き合いだったことに気づかされた


大学に入れば

一生の友を作ることが一つの目標となった



社会人になっても

きれることのない友がいる

僕の宝物


それぞれの道を歩む中で

会う頻度も少なくなる中でも

友は友だった

僕の宝物


独立する自分を心配してくれる

サラリーマンと個人事業主は違うんだ

そんな先入観が

もう違う人として

対立する


一歩ひいたところでモノゴトを捉える

自分にないところ


こうと思ったらこう

スイッチが入ると

なりふり構わず

突っ走ってしまう癖がある


9年来の友にはお見通し


独立してやるからこその客観的視点


自分を理解した上での指摘してくれること

それは愛


感謝しかない


自分以上に

自分を客観視できる友人がいることに

改めて感謝


ある意味頑固な部分も

愛が理解へと変える


プライオリティ


その言葉が

突っ走る

僕を引き止める


感謝


これからまた

それぞれの道を歩む中で

これからも

解けることのない




僕の宝物だ
[PR]
by tsukate3 | 2012-03-25 00:29

直感

直感

信じれば

自ずと道は開けてくる



直感

感じて

行く先に

確かなものが用意されている



だから

直感

思って

行く先に

「何かある。」

そう感じて、

目を向ける。


何も思わず

何も感じず

通りすぎる道にも

求めているヒントが隠されている

思っているヒントが用意されている


直感

信じて

歩めば

確かなものがある

ことを信じて

前に前に

感じて


直感が

求める

モノ

コト



用意してくれる


強く意識して

強く強く

前に

進む


信じて

感じて

進めば

コト

モノ

があり


見つけた

時の

小さな喜びが

感謝

に変わる


日々の

直感が

感謝へ

と変化し

笑顔を生む


直感

心を豊かにする

感覚
[PR]
by tsukate3 | 2012-03-24 12:30

お金さん、ありがとう。でも、

お金に触れることが

なんとも気分が悪い

誰かが管理してくれたら、

それでいい。

お金なんてどうだっていい。

触れたくないし、

考えたくもない。

お金という価値がなくなればいいのに。

すべてはお金で回っている

お金に生かされてるのは確か。

わかるんだけど。





お金さんありがとう。

ただ、僕はお金さんのために生きたいんじゃないんだ。

人のために命を使いたいんだ。

お金さんは一つのツールじゃないんですか?

お金さんの存在は必要ですか。


お金さんには感謝してるよ。


お金さんが生かしてくれてることわかってるよ。


ただ、何か触れたくないんだよ。

義のために生きたいんだ。

愛のために生きたいんだ。

それにはお金さんの出る幕はないんだよ。


お金さんが世界を作ってるのはわかるんだけど、


地球、宇宙に必要なのは

心なんだ。

心はお金さんでは買えないんだよ。

あったかいもんなんだよ。

あったかくて、優しいもんなんだ。


お金さんありがとう。

わかってるけど、

心の赴くままに

心と心の交換がしたい。


そこにはお金さんの存在はいらないんだ。
[PR]
by tsukate3 | 2012-03-22 19:47

人のことはどうだっていい。

人の事をあーだこーだ言っても何も始まらない。

人の事をあーだこーだ噂しても何も生まれない。

そんなことより、

世のため人のために

自分達が考えて、

実践していく計画を立てる方が楽しくない?

心が奮えることしようよ。


他人を想うことは大事だよ。

ただ、

噂したって

悪口いったって

何も始まらないよ。


誰がどうしたなんて

どうだっていい。


天下一品なんだから。


別に自分が正解なわけではないし、

別に相手が正解を持っているわけでもない。


人に正解なんてないんだよ。

誰が決めた常識?


好きにいこうぜ。


世のため、人のため、日本のためになることを

やっていこうぜ。
[PR]
by tsukate3 | 2012-03-21 00:50 | 「 戒 」

うーむ な状況

ふわふわ

何がしたいんだろう

やらなければいけないことだらけなのに

現実逃避なのか

やりたくないのか

これが自分のやりたいことではないのか。

やりたいことがたくさんあるのに

その先には、

お金がつきまとう


ややこしく考えるとどうしても手がでなくなってしまう


前金?


よくわからなくなってきた。

とにかくシンプルに前だけを見据えて、

前に前に進むことをしたい。

HP作成などはよくわかんない。

何を準備していいのかもさっぱりだ。


お客様に何を伝えて、

何をしたいのか。

どうしたい。


作ることもだけども

それ以上にワクワクすることがあるんじゃないか。

お客様の柵、責任を負う重厚感

重厚感から解き放たれたい。

月60万ー20万ー10万、固定費+材料費として考えた時に

60万の売上30日、1日2万円の動き。25日稼働だとすれば、

2.4万円の動き


お金の事を考えずして、何かに夢中になりたい。

それ以上にお金の管理をしてくれる人がいれば、

有難いんだが。。。
[PR]
by tsukate3 | 2012-03-16 21:23

天と地の狭間

天と地の狭間で

生かせてもらってる身として

地球に感謝しなければいけない

生きていられるのは

水や空気のおかげ

食物連鎖があり、

それぞれの役割があり、

すべては地球のおかげ

地球の邪魔しちゃダメだよ。

生かしてもらってるのに。

いつもありがとう。

だから、

頂きます


なんだよ。

ありがとう。
[PR]
by tsukate3 | 2012-03-10 22:51

もっともっと

もっともっと

命を使え

もっともっと

人のために生きろ


もっともっと

アンテナを貼れ


もっともっと

巻き込め


もっともっと

パワーを

もっともっと

エネルギーを発散しまくれ


もっともっと

心が燃え上がるように


もっともっと

心が奮えるように


もっともっと

魂が


もっともっと


志が


もっともっと


命が


もっともっと

喜ぶ

選択を


本気で

真っ直ぐに

心から

奮えること


選択を


今を

ベストな選択を。

心から

今を生きる


奮えろ

躍動しろ
[PR]
by tsukate3 | 2012-03-08 12:52 | 「 心 」

抱きしめたくなるようなモノ作り

>
> 愛に溢れた
>
> 想いの篭った
>
> モノを作る
>
>
> 世界一の職人になる
>
>
> 心を磨いて、
>
> 人に尽くして、
>
> 人のために生きる
>
> そこに
>
> 自分の命を使う
>
>
> 人が喜んでくれるなら、
>
> 僕は僕の命をささげます。
>
>
> だから、
>
> 愛に溢れた、想いの籠った
>
> モノ作りをする。
>
>
> 人それぞれ違うように、
>
> 人の想いも違う。
>
>
> 愛されるものを作る
>
>
>
[PR]
by tsukate3 | 2012-03-01 09:52