究極の自己満足

究極の自己満足をすればいい。

有名な画家が

「誰かのために」

「日本のために」

なんて描いているわけじゃないんじゃないか?

とことん自己満足をすればいい


*在り方を磨くこと

*究極の自己満足をすること

とことん

自分が好きなように

好きなだけモノ作りをすればいい。

囚われることなく、

徹底的に自己満足をすればいい。


有名な画家を想像してごらん。

とにかく好きな絵を

突き詰めて描いて

それを見た人が感動している。

それが誰かのために何て考えてるのかな?

芸術家は究極の自己満足をすればいい。


囚われることなく、

やりたい放題やればいい。


何をやっててても司は司なんだから。

司らしく生きていれば、それでいいんだよ。
[PR]
by tsukate3 | 2012-04-29 07:22 | 「 志 」


<< 奮えない中で、今、何をすべきなのか? それぞれの役割 >>